殴るアリスとQuad

Date 2009/03/04

アリスは殴るというより叩くだとおもうんだよねぇ
31.殴るアリス

 では前回宣言どおり、Core2Quadを導入したお話でも。
 せっかく65W版Core2QuadがでたのにQ8200sじゃなくてQ8200にしたか。 Q8200sでの低電圧な分による消費電力と発熱量がQ8200と比べたとき、Q8200sの値段が高い分だけの魅力を感じなかったから。 実際、Q8200でもマザーボードである程度電圧さげればQ8200sに近づけるし。同じにはなれないけどね。そんなわけで、あえてQ8200にしたんだ。

 ベンチ結果とか写真とか。
そうそう、マザーボードはASUSのP5N7A-VMにした。

 こいつはオンボードなのに前使っていたRADEON 9500 PROよりグラフィック性能が良い。NVIDIA GeForce 9300が乗っているというから驚き。
ASUS P5N7A-VM
 サイズがマイクロATXなのがATX余裕のうちのケースでは少しもったいない気もするが、なかなかステキじゃないか。 チップ冷却用のヒートシンクもカッコイイしいかしてるぜ。 さらにコンデンサが電解コンデンサじゃないよ!固体コンデンサだよ。噴出さなさそう。
それと、いままでならノースブリッジとサウスブリッジが統合されちゃってるのなんて見るの初めてでこれは面白いということで買っちゃったんだ。 Q8200ベンチ
 ベンチマークはこんな感じ。あちなみにメモリはSAMSUNGの2GBx2ですー。
オンボードで東方余裕とかすごい時代になったもんだと思った。
あとファンが純正品でもMBの設定で超静かになるのね。すごいや!もっと詳しい性能とかベンチはそのうちaboutページにでも載せます。

構成についていろいろ相談にのってくれたわっとさんありがとうございました。