隣り合って~後編

Date 2009/06/20


桜庭友紀さんの「隣り合って二人、向かい合って三人 後編」読みました。
目からなんか液体がでてきました。2回読んで、2回とも。
前編、中編からかなり期待していたもので、前編、中編それぞれ何回も読んでました。たぶん読んだ回数が一番多い本だと思います。
ゆゆ様とゆかりんが笑顔で話しているけど、なぜかお互い一人ぼっちな感じがする。そんなところから始まります。 どうして、そんな風になってしまったのか、ゆゆ様とゆかりんの関係とは一体どうなっているのか、お互いをどう思っているのか。 そんな彼女達の見ているものや心の変化を描いたお話です。
後編を読む前と読んだ後では表紙の見え方がまったく違って、涙腺がもっとゆるゆるになりました。
ゆゆ様、ゆかりんを支える妖夢、藍様の主従関係や霊夢もよく登場するので、 妖々夢5面~Phまでのキャラとシリアス本が好きな方にオススメしておきます。

話は変わって、ようやく妖々夢EX10億超えました。

結界割るのミスったり、まさかのプリンセス天狐で結界割ってしまったりミスはあるものの、とりあえず 10億超えたのでひと段落とします。
参考にならないリプあげときます。
妖々夢EX霊夢B10億リプレイ