Atom機組んだよ!

Date 2009/07/21

自宅サーバ用にAtom機組みました。

  • WD10EADS
  • SCY-0528-mini-ITX
  • GA-GC330UD
  • PC2-6400(DDR2 800) 1GB CL6-6-6/SAMSUNGオリジナル
  • 60mmケースファン
  • 3ピン分岐ケーブル

合計29826円 送料込み。
3万までに収めるつもりだったからまあ良いでしょう。
メイン機のHDDの容量がいっぱいいっぱいなので退避用に1TBかったんだけど、メイン機のどのHDDより 高速だから、ちょっともったいない気がしてメイン機の320GBと差し替えようかなと。起動時の電力面でクリアできたらだけれども。

じゃあ、今から組み立てるお(´ω`)=3
20090715_213628_1247933187.jpg
箱達。あけます。
20090716_101100_1247933187.jpg 20090716_101920_1247933188.jpg 20090716_103748_1247933188.jpg
マザーボードにメモリたんを取り付けて、ケースに載せていきます。ケーブルまでつないだお。
20090716_103802_1247933188.jpg
この頭のいいらしいHDDが緑シールでかっこいいです。
IntelliPowerという機能で回転数が5400~7200回転の可変です。詳しくは・・
WD Caviar Green 1 TB SATAハードドライブ ( WD10EADS )
20090716_104004_1247933188.jpg 20090716_104654_1247933188.jpg 20090716_105608_1247933188.jpg
3.5インチマウンタをつけて、ああばばばばしながら組み込んでいきます( ^ω^)
20090716_110410_1247933188.jpg
ケース小さすぎて、ケーブルちょっと挟んじゃって削れて涙目。まあこれくらい全然余裕でしょうけど、 念のため絶縁テープで保護 :-)
20090716_111156_1247933188.jpg 20090716_115212_1247933188.jpg 20090716_173310_1247933189.jpg
HDDが静か過ぎてばろすしてました。
最近のはすごいなぁ!
memtest86やって、Windows7RCいれてベンチマークします。最終的にはFreeBSDかUbuntuだろうけど。 ベンチ結果はまた次にでも書きます。書くの疲れた。